脱毛サロン

銀座カラーVSミュゼ 全身脱毛はどっちがおすすめ?

投稿日:

11部門でNO1を獲得した銀座カラー、美容脱毛サロンNO1に選ばれたミュゼ
どちらも女性に指示されている脱毛サロンですが、銀座カラーとミュゼには大きな違いがありますので、それぞれを比較したい思います。

 

コースの違い

銀座カラー

・全身脱毛コース
・全身脱毛し放題コース

ミュゼ

・フリーセレクト美容脱毛コース
・両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース
・ハイジニーナ7 VIO脱毛コース
・全身脱毛コースバリュー
・全身脱毛コースライト
・全身脱毛コース

 

銀座カラーは全身脱毛を専門としている脱毛サロンで、特定の部位だけの脱毛コースは用意されていません。
コースの種類ではミュゼの方が多いです。

全身脱毛で脱毛できる範囲を比較すると脱毛できる部位は銀座カラーの方が多く、銀座カラーは全身24か所が対象、ミュゼは全身22か所が対象です。
銀座カラーでは顔脱毛が含まれていますが、ミュゼは顔脱毛は含まれません。

ココがポイント

全身脱毛以外のコースでもミュゼでは顔脱毛を行っておらず、顔脱毛を受けたいなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーの詳細はコチラ

 

全身脱毛の金額にも違いがあります。

銀座カラー6回の施術

99000円 月額3300円

ミュゼ6回の施術
  • デイプラン157500円
  • レギュラープラン189000円
  • 公式アプリのダウンロードで半額

通常の価格を比較すると銀座カラーの方が料金が安いです。
ミュゼの場合は公式アプリをダウンロードするとお得になります。

銀座カラーでは月額プランが用意されていて、毎月無理のない範囲での支払いができるようになっています。
全身脱毛6回コースは月額3300円、脱毛し放題コースなら月額9300円です。

回数も違いがあり、銀座カラーは6回から選ぶことができます。
ミュゼでは1回、4回、6回から回数を選ぶことができます。

全身脱毛は範囲が広いので上半身と下半身などのパーツに分けて、何度か施術をすることがあります。つまり、全身を2つのパーツに分けた場合は全身脱毛1回を終えるのに2回通わなければならないのです。

さらに詳しく

しかし、銀座カラーもミュゼも全身脱毛のすべての範囲を1回の施術で行っているので、全身脱毛1回を終えるために何度も通う必要はありません。

全身脱毛は範囲が広いので1回あたりの施術にかかる時間も気になるところです。

銀座カラーではスピーディーに脱毛ができる脱毛機を使用しているので、全身脱毛1回にかかる時間は約90分です。

ミュゼの場合も全身脱毛1回にかかる施術時間は約90分です。
ミュゼではミュゼエクスプレスというサービスにより、従来よりも全身脱毛にかかる施術時間が5倍速くなっています。

 

銀座カラーとミュゼは、光脱毛の種類が違います。

銀座カラーはIPL脱毛という方法です。

IPL脱毛は毛の色素に反応する波長の光を使用しており、ムダ毛に直接光を反応させます。
施術後数日でムダ毛が抜け始めます。

ミュゼではSSC脱毛という方法を行っています。

SSC脱毛はジェルとジェルに反応する光を使用する脱毛方法です。
ジェルの上から光を当てると、ジェルに含まれる成分が毛に働きかけます。
ムダ毛が抜け始めるのは施術後1週間から2週間ほどしてからです。

どちらの脱毛方法も脱毛効果に大きな違いはなく、早い人では6回ほどの施術でムダ毛の生え方がまばらになってくることが期待できます。

 

技術面による効果の違い

銀座カラーでは好結果サポートというシステムを導入しています。

さらに詳しく

メンテナンスの徹底・データ解析&カルテ作成・デイリーケアの提案・担当チーム制によって高い脱毛効果を実感してもらえるような努力がされています。

一方、ミュゼではこのような取り組みがありません。

使用している脱毛機が違うので、当然痛みの感じ方にも違いがあります。
痛くないといわれているのはSSC脱毛です。

IPL脱毛は直接毛に光の熱ダメージを作用をさせるので一瞬痛みを感じることがあります。
しかし、痛みの感じ方には個人差があり、またエステティシャンの技術力によって痛みが軽減されることもあるので、IPL脱毛でもそれほど痛みが気にならないことがあります。

 

脱毛後のアフターケア

アフターケアをすることでより美しい肌に近づくことが期待できます。

銀座カラーのケアは美肌潤美といいます。

さらに詳しく

美肌潤美では皮膚科医がおすすめする肌ケアに最適な美容成分を配合したローションを高圧噴射して塗布をしていきます。


高圧噴射器によってローションがミスト状になり、手で付けるのとは違った気持ちよさがあります。

ミュゼではプラセンタエキスを配合したミルクローションでケアをします。
プラセンタには血行促進や抗酸化作用が期待できます。

施術の前日までには自分でシェービングをして脱毛部位の毛を短くしておく必要があります。

銀座カラーもミュゼもヒップや背中など自分ではシェービングが難しい部位はスタッフがお手入れの手伝いをしてくれます。
その他の部位はシェービングしていないとその部位を避けて施術をします。

 

全身脱毛の完了期間の違い

毛には成長のサイクルがあって、これを毛周期といいます。
毛が伸びてくる成長期、毛の成長が止まって抜け始める退行期、毛の成長がストップしている休止期というサイクルを繰り返しているのです。

銀座カラーもミュゼも成長期の毛に働きかける脱毛方法を行っており、この毛周期にあわせて何度か施術をしていきます。

銀座カラーでは、


2か月のペースで通っていきます。
全身脱毛が6回で完了する場合は、全身脱毛完了までに1年ほどかかります。

 

ミュゼの場合は、


最短で2週間に1回のペースで通えます。
最短で通えたとすると全身脱毛6回を完了するのに約3か月ほどかかります。

しかし6回で満足できる人は少ないようで、多くの場合10回以上の施術が必要です。

たくさん通うとなると通い放題のプランがあるとうれしいです。

銀座カラーとミュゼのプランを比較すると、銀座カラーでは全身脱毛し放題コースが用意されていますが、ミュゼでは決められた回数しか施術を受けることができません。

ココがおすすめ

満足できるまでたくさん通いたいなら銀座カラーがおすすめです。

通い放題のある銀座カラーの詳細はコチラ

 

何度も通うためには予約の取りやすさが大切

予約が取りにくいようだとなかなか脱毛が完了しません。
予約の取りやすさには、店舗数・施術にかかる時間・店舗移動の可否が関係しています。

比較すると次のようになります。

銀座カラーとミュゼではミュゼの方が店舗数が多く、ミュゼは店舗数NO1に選ばれています。
全身脱毛の施術時間はどちらも90分ほどで同じです。
店舗移動はどちらも可能です。

ココがポイント

これらを考えると銀座カラーもミュゼも予約の取りやすさは同じように感じますが、比較をすると銀座カラーの方が予約が取りやすいといえます。

ミュゼは会員数が多いことと、キャンペーンを頻繁に行っているため予約が取りにくくなることがあるのです。
ミュゼエクスプレスによって最短2週間に1回のペースで通うことができるようになっていますが、予約が取りにくいと実際には2週間に1回通えない可能性があります。

銀座カラーはミュゼに比べて店舗数が少ないので予約が取りにくいイメージがありますが、普段通っている店舗の予約がいっぱいのときには店舗移動をすることで希望したい日に予約が取りやすくなります。

比較をすると次のようになります。

銀座カラー ミュゼ
脱毛箇所 24ヵ所 22ヵ所
顔脱毛 ×
顔脱毛 ×
施術料金 ×
通うペース
施術回数
施術時間 約90分 約90分
脱毛効果
アフターケア
予約

 


今ならお得なキャンペーン実施中!

銀座カラーのキャンペーン詳細はコチラ>

 


今ならお得なキャンペーン実施中!

ミュゼのキャンペーン詳細はコチラ>

-脱毛サロン
-,

Copyright© ブライダル脱毛サロンランキング【花嫁が失敗しなかった秘密の方法】 , 2019 All Rights Reserved.