脱毛サロン

銀座カラーとストラッシュの効果などガチで徹底比較

銀座カラーストラッシュはそれぞれ脱毛でよく知られているサロンです。
しかし、いざ銀座カラーとストラッシュの両方を調べてみると、どちらが良いのかわからないと感じる人もいるのではないでしょうか。
ここでは、銀座カラーとストラッシュの比較するべきポイントについて紹介します。

 

銀座カラーとストラッシュの大きな違いとは?

銀座カラーとストラッシュの大きな違いは脱毛方法だといえます。

銀座カラーは、黒色にだけ反応する光を照射し、それによって脱毛を行いますので、日焼けをしている肌やほくろがある場合、その部分は避けなければいけません。
これはIPL脱毛と言われています。

このやり方の場合、日焼けした肌やほくろが脱毛するべき箇所だと間違われないようにしなければいけませんので、そのような箇所は基本的に避ける必要が生じるのです。

しかし、その一方でストラッシュはSHR脱毛を行います。
これは毛包にアプローチをして脱毛を行うという方法であり、黒色のみに反応するというものではありません。

そのため、金髪の人でも脱毛をすることができますし、日焼けをしている人やアザ、ほくろなどに悩みを抱えている人も脱毛することができます。

こんな方ならストラッシュがおすすめ

  • もしも肌色が黒い、ほくろがある、などという悩みを抱えている人
  • そもそも色素が薄くて毛の色が薄い

 

また、銀座カラーは毛周期に合わせて脱毛が行われます。
そのため、1回から10回であれば2ヶ月以上、11回から12回であれば3ヶ月以上、13回から14回であれば4ヶ月以上、そして15回以降は5ヶ月以上かかります。

それに対し、ストラッシュであれば月額制なら1ヵ月に2回、回数制であれば2週間に1回、という数え方になりますので、毛周期を気にする必要がありません。

月額制の場合は全身の4分の1、そして回数制の場合は全身まるごと脱毛をすることができます。
ストラッシュの方が短期間で済むという利点があるといえます。

ココがおすすめ

もしも早く脱毛をしたいと考えているのであれば、ストラッシュがよいでしょう。

ストラッシュの詳細はコチラ

 

全身脱毛にかかる時間と金額

銀座カラーで全身脱毛を行う場合、1年間で全身6周行うことができます。


2ヶ月に1回通えるため、6回施術を受けることができ、月額料金は3300円、コース金額は99,000円になります。

3300円と99,000円の計算が合わない、と思う人もいるかもしれません。
頭金が1000円、1ヵ月目の脱毛1回目が6490円、施術を受けない2ヶ月目が3300円、そして3ヶ月目の脱毛2回目が3300円、といった数え方をしていきます。

ココに注意

クレジットカードと同じく、分割払いをするとその分手数料がかかりますので、23,990円ほど金額が上がるということを覚えておきましょう。

また、3回から10回払いにすると、銀座カラーが金利手数料を負担してくれます。
全体的に出費が減りますので、値段が気になる人は支払い回数を減らしてみると良いのではないでしょうか。

 

ストラッシュの場合は、


全身脱毛61カ所、期間限定初月0円、通常価格7980円、というプランが用意されています。

全身61カ所を月額7980円で通うというプランになりますので、いつでも好きな時に止められます。
1ヵ月に2回通えますが、回あたり全身の4分の1ずつやっていきますので、4回通ってやっと全身の施術を受けることが可能になります。

つまり、2ヶ月で全身の1周目が終わります。
月額7980円× 2ヶ月で15,960円になり、もしも剃り残しがあった場合などは1000円になります。

通った分だけ支払うというやり方になりますので、銀座カラーのように途中で止められない、などという事はありません。
ただし、通ったら通った分だけ支払いをしなければいけませんから、支払いが長引く可能性があります。

もしも回数制を使うのであれば、ストラッシュの方が安く通える利点があります。

銀座カラーは月額制と回数制があり、料金は6回で99,000円、月額の場合は毎月3300円となり、12回通って195,000円、無制限の場合は389,000円となります。

それに対し、ストラッシュであれば月額制なら通った回数×月額7980円となりますので、こちらの方がお得だと言えるでしょう。
ただし、銀座カラーであれば1回の施術で全身の施術が受けられますが、ストラッシュの場合は1回の施術で全身の4分の1しか受けられません。

ストラッシュは月額制で通ってしまうと4回も通わなければならなくなり、さらに銀座カラーであればシェービング代が無料ですが、ストラッシュはシェービング代もかかります。

そのため、あくまでも回数制ならばストラッシュのほうが安いといえます。

ストラッシュの今だけのキャンペーン詳細はコチラ

 

痛みが少ないのはどちらか

ココがポイント

脱毛をするためにはどうしても痛みが生じますが、ストラッシュの方が痛みがありません。

ストラッシュが採用しているSHR脱毛は毛根に集中するのではなく、バルジ領域と呼ばれている場所にダメージを与えるやり方になっていますので、ほとんど痛みを感じることがありません。

しかし、銀座カラーの場合は毛根にダメージを与えるやり方が採用されていますので、場所によってはゴムで弾いたような痛みがあると言われています。

口コミの中にも、銀座カラーの方が痛みが強い、もしも脱毛の痛みが気になるのであれば銀座カラーはやめた方が良い、というものがあります。

ストラッシュの場合、暖かさを感じる程度であり、特に痛みはありません。
徐々に毛の量が減り、だんだんと生えてこなくなるような仕組みになっています。

また、先ほども述べた通り、産毛であったり、金髪であったり、日焼けした肌やほくろがあったりする人でも心配いりません。

さらに、毛根にダメージを与えるやり方よりもダメージが少ないとも言われており、敏感肌の人には特にオススメです。

 

予約が取りやすいのはどちらか

その一方で、どれだけ良いやり方であったとしても予約が取りにくければ意味がないですよね。
特に最近は女性も社会で働くようになりましたから、仕事帰りなどに脱毛をしたいなと考える人も多いのではないでしょうか。

ココがポイント

予約が取りやすいのは断然銀座カラーだと言われています。
店舗の数も銀座カラーであれば52店舗でかなり多くのお店があります。

それに対してストラッシュは22店舗しかないため、銀座カラーの半分もうありません。

また、銀座カラーであれば電話や窓口での予約に加え、ネットで予約をすることができます。
ネットで予約ができるという事はスマホがあれば誰でも簡単に予約ができるということであり、仕事の休憩時間などにも予約ができてしまいます。

もしも店舗移動したいという場合、ストラッシュは店舗に連絡をしなければいけませんが、銀座カラーであればネットで変更できてしまうため、負担が少ないと言えるでしょう。

ネット予約ができるというのは特に大きなポイントなのではないでしょうか。

銀座カラーのキャンペーン詳細はコチラ

 

まとめ

全体的に、ストラッシュの方が痛みが少なく、さらに料金が安くてオススメだといえますが、その一方で予約が取りやすいのは銀座カラーです。

店舗の数が多いため、多くの人を施術することができ、さらにネットで予約ができる、店舗の移動がネットで完了する、という点が大きいのではないでしょうか。

特に仕事で忙しく、施術を受けられる時間が限られているなどという人の場合は予約が取りやすい方が良いかもしれません。
自分のニーズに合わせて、自分に合った選び方をするのがオススメです。


ストラッシュのキャンペーン詳細はコチラ

 


銀座カラーのキャンペーン詳細はコチラ

-脱毛サロン
-,

Copyright© ブライダル脱毛サロンランキング【花嫁が失敗しなかった秘密の方法】 , 2019 All Rights Reserved.